平成30年度 第1回バスハイク「さくらんぼ狩りとハーブ庭園」

 6月10日(日)午前8時。墨田区役所前から大型バス2台が出発しました。今日のバスハイクは山梨で“さくらんぼ狩り”です。いつ雨が降り出してもおかしくない、どんよりとした空模様ですが、こんな日の高速道路は混雑もなくスイスイと走れます。予定より20分以上早く、最初の目的地「ハーブ庭園 旅日記」に到着しました。  
 入口のゲートを入っていくと、“ステビア”というハーブが置いてあります。係りの方に言われるまま、小さな葉っぱを1枚採って掌でパチンとたたき口に入れると、「アレッ?あまーい!」。こんなハーブも有るんだと驚きました。いろいろな種類のバラも綺麗に咲いていました。 https://friends-sumida.or.jp/web/wp-content/img/IMG_0179.jpg 

 昼食は石和温泉の「ホテルふじ」で。畳の上にテーブルとイスが置かれていて、とてもリラックスした雰囲気の中、ほうとう鍋や炊き込みご飯をいただきました。
 白百合ワイナリーでは係員の説明に熱心に耳を傾けたり、案内された自家農園で膨らみ始めた緑色のぶどうの写真を撮る姿が多く見受けられました。

 本日最後は、JAフルーツ山梨のいわで支所で“さくらんぼ狩り”です。“佐藤錦”と“高砂”の二種類の品種をいただきました。高砂の方が小粒でしたが、程よい酸味があり、どちらも甲乙つけがたい美味しさでした。
 帰路は雨となりましたが、山梨では一度も傘の出番はなく、とても快適な旅になりました。

ご参加のみなさま、お疲れ様でした。