講習会<コンテナガーデン>を実施しました。

11月7日・16日(水)と2回、フローリスト花恵に於いて「コンテナガーデン」を実施しました。お花好きの12人が参加しました。

コンテナガーデン2

コンテナガーデン
 講師の指導のもと、始めに、コンテナに球根(チューリップ・香り水仙・ムスカリ)の花の色、草丈の高さや大きさをイメージしながら植え付けました。その上に、球根から芽が出て花が咲くまで楽しめるように、ノースポールとビオラを寄せ植えしました。

 次に水や肥料のやり方、管理の仕方を教えてもらい、「球根を太らせるには、保存はどうしたらいいの」という、花を楽しんだ後の翌年の準備についての質問にも丁寧に答えてもらいました。「来年、春になってどんな風に花が咲くか楽しみ」と皆さん嬉しそうでした。

来年になって花が咲いたら「コンテナガーデンのその後」として報告したいと思います。