講演会「夢への道ー心で外国人と交流(スカイツリーの町)」を実施しました

講演会「夢への道ー心で外国人と交流(スカイツリーの町)」 

◎講演会を実施しました

 去る6月3日(金)午後6時から、すみだ女性センター3階ホールにおいて「老後生活の安定」に係る講演会を初めて外国人の方を講師として迎え実施をしました。
 今回は、非会員の方を含めて37名の方が参加をしていただきました。「夢への道―心で外国人と交流(スカイツリーの町)」と題して、「外国人に対する接し方」「おもてなしの方法」ななどについてお話をしていただきました。講師のマイケル・デニス・クロッシーさんは、アイルランド生まれで、とてもきれいな英語と、また、ゆっくりと話していただけたので、私たちの英語力でも理解できる部分も多かったのではなかったでしょうか。さらに、通訳の方が講師の話を上手に通訳していただいたので、楽しく話を聞けて、理解することもできました。最後に全員で合唱をして終了となりました。
 また、皆さんのアンケートでも、「ゆっくり話してくれたので分かりやすかった」「楽しい話でした」「英語での講演会は初めてだが、よかった」などの声が寄せられました。参加された皆さん、ありがとうございました。