平成27年度 第2回バスハイクを実施しました。

 

シャトレーゼ白州工場 アイス試食月27日(日)、朝から霧雨の降る生憎の空模様ながら、108人が墨田区役所に集合。大型バス3台に分かれて、中央道を山梨方面へ。南アルプスの北部、甲斐駒ケ岳の麓にあるシャトレーゼ白州工場が最初の目的地です。白州の名水を使って、お菓子やペットボトルの飲料を作っているこの工場では、見学者がアイスクリームなどを自由に試食できるコーナーがあり、9種類のアイスがなんと食べ放題!参加者は童心に帰り好きなアイスを頬張っていました。

フルーツパーク富士屋ホテル場を出た頃には天気もすっかり回復し、次の目的地、フルーツパーク富士屋ホテルに向かいます。バスは再び中央道を今度は東京方面へ。高速を降り小高い丘を、笛吹川フルーツ公園に沿って登っていくと、緑豊かな公園の中に近代的な建物が見えてきます。眼下に広がる甲府盆地を眺めながら「会席弁当」をいただきました。

 

山梨うまいもの市2山梨うまいもの市食後はその日公園内で行われていた「山梨うまいもの市2015」を覗いてみました。ステージでのパフォーマンスあり、たくさんの屋台ありでにぎわう中、面白いものがあったので思わずカメラを向けました。その時の写真がこれです。(山梨県は馬肉の産地)

巨峰狩り 浅間園

軽い腹ごなしを終えて、次は巨峰狩り、30分間の食べ放題です。巨峰は一房が大きいので、一房でお腹がいっぱいになってしまう場合が多いのですが、この農園では房を小さくする工夫がしてあり(粒の大きさは同じで粒の数が少なくなっています)、美味しそうな房を探して、食べ比べを楽しんでいました。

「里の駅いちのみや」では、野菜の詰め放題に挑戦です。縦270mm×横180mmの袋に玉ねぎ・ニンジン・きゅうり・ナスなどを詰め片手でお店の方に手渡しできればOK。ひとつでも多く詰めようと、袋と野菜を交互に見ながらの格闘が始まりました。たくさん詰めた方はもちろん、そうでなかった方も楽しそうに、一緒に参加した家族や友達と戦果を比べ合っていました。

最後に思い思いのお土産を買って墨田区役所へと帰ってきました。
ご参加のみなさまお疲れ様でした。